ミズキユウタ30歳による、映画や音楽やお笑い芸人やその他イロイロについて思ったことと&何気ない日常を綴るブログです。


by hotel_rwanda
カレンダー

2005年 11月 06日 ( 3 )

夕方、一本の電話が。
「今朝のデイリースポーツに『ホテル・ルワンダ』の記事が載りました!」とのこと。

慌ててコンビニ行って購入、で、芸能面を開くと。

な~んとびっくり、‘『TAKESHIS』公開’とか‘熊田曜子が握手会’とかの記事を取り囲むように、そしてそれらの記事の倍程のスぺースで、『ホテル・ルワンダ』の記事が紹介されているではありませんか。

いやあ、ホントびっくりしました。たとえどんな大きなニュースがあろうとも、頑なに‘阪神ネタ’で一面を守り続けるデイリースポーツさんの‘男気’のようなものが、この記事からも感じられました。

考えようによっては阪神ファンと‘ルワ会’の活動は通じるものがあるかもしれません。
信じ続けるチカラとか、純粋さ、とか。自分で言ってりゃ世話ないですが。

ああ、たけしもこの記事を見て、映画を見に行ってくれるといいな。
熊田曜子も見にいってほしいな。ついでにあの辺のグラビア仲間みんな誘って行ってほしいな。
[PR]
by hotel_rwanda | 2005-11-06 22:37 | 『ホテル・ルワンダ』活動日誌

学園祭(11月5日)

‘『ホテル・ルワンダ』勝手に宣伝部隊’として学園祭の映画関係サークルに突撃取材、じゃないや、突撃口コミ依頼をしてきました。

早稲田大学へ。詳しくは‘近日中’にルワ会サイトにアップ、の予定です。
[PR]
by hotel_rwanda | 2005-11-06 01:22 | 『ホテル・ルワンダ』活動日誌

Mステ(11月4日)

東京事変(椎名林檎)目当てで、珍しくチャンネルひねって『ミュージックステーション』を見ていたのですが。

ファンが殺到してイベントが中止になった、とかいうニュースで話題になってたWaTというアイドルユニット?も出演しており。

彼等、歌いながら泣いてました。ああいうジャンル(ってどういうジャンルだ?)の人達の割には結構な下積み生活もあったらしく。そんなことに想いをめぐらせて歌っていたら自然と涙が溢れた。

のか、どうかは分かりませんが。

最近やたら‘泣ける映画’とか‘泣ける小説’とか聞くたびに、
「おいおいそれって違うんじゃないんすか?」と思っており。
涙ってあくまでオマケみたいなもんで‘結果’というか‘現象’として現れるもんなのに、なんか‘泣くことが目的’になってる気がしまして。

ただ、その日何気なく見ていた‘WaT’の涙は、なんだか見ていて気持ちのいいものでした。
少なくとも最近やたら目にする映画のCMで、「超泣きました!」とかってロビーで喋っている人たちよりも。

ああ、『ホテル・ルワンダ』は‘泣ける映画’になるのかなあ。
それならそれでお客さんが増えるのならいいけれど。

っつうかアレコレ言っていても、涙もろいもんで、結局『ホテル・ルワンダ』見たときには自分もマヌケな顔して泣いてる気がします。
[PR]
by hotel_rwanda | 2005-11-06 01:17 | 『ホテル・ルワンダ』活動日誌