ミズキユウタ30歳による、映画や音楽やお笑い芸人やその他イロイロについて思ったことと&何気ない日常を綴るブログです。


by hotel_rwanda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

配給会社への手紙(6月12~14日)

 数名のコミュニティ参加者が現れた喜びもつかのま、依然として10人にも満たないコミュニティ参加メンバー。一応、「言いだしっぺ」は俺だしな・・・。ということで、とりあえず配給会社数社にメールにて手紙を書いてみることにした。その内容はというと。

 そもそもこの頃はまだ、ひょっとしたら、もう少し待てば‘公開作品ラインナップ’に『ホテル・ルワンダ』の名が登場するのでは・・・という淡い期待も捨てていなかったので

 「おたくの会社で『ホテル・ルワンダ』を上映する予定はありますか?」

という単純な質問であった。

上映権がどうであるとか、過去に配給を検討したかどうか、とか、難しい話よりも
まだまだ「この映画が日本でホントに公開されないのか?」という疑問を捨てきれていなかったのだ。

この各配給会社への質問メール攻勢は、このあとも形を変え続くことになるのだが、結局返信がきたのはA社だけであった。

曰く「この作品に関しては昨年より慎重に検討を重ねてきたが、日本での公開を主体的に進める方向ではない」とのこと。

つまり少なくとも「検討には値する作品」だったのである。
そして「主体的でなければ」公開を進めるのもアリなのか?ということになる。

とりあえず「何その映画?やるわけないじゃん」という返事ではなかったのだ。
ここはプラス思考で、0.0001パーセントかもしれないが、
可能性は無いわけではない、という結論に達した。
[PR]
by hotel_rwanda | 2005-06-14 00:00 | 『ホテル・ルワンダ』活動日誌