ミズキユウタ30歳による、映画や音楽やお笑い芸人やその他イロイロについて思ったことと&何気ない日常を綴るブログです。


by hotel_rwanda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2週間アレコレ(8月15日)

 不定期連載「日本海からルワンダへ」が、第0回、第0.5回まできて、いまだ「第1回」にすら辿り着いておらず、お恥ずかしいかぎりなのですが。
こちらのメインの‘活動日誌’も気がつけば2週間分ホッタラカシに・・・

なんだかイロイロありすぎて、そして今もイロイロあって、2週間分振り返ってる場合なのかよ、
って感じですがとりあえず。へこんだり、勇気付けられたり、悩んだり、感動したり。

<8月アタマ>  自分のweb上の発言で、誤解を招いてしまったことがあって、何人かの方に迷惑をかけてしまった・・・。物凄く反省。昔、高校時代の古文の先生に「爆弾発言王」と言われたことを思い出す。今回は‘爆弾’ってよりは‘ニュアンス’の問題だったのですが、とりあえずこの件が応えて、週末には体調を崩すことに・・・体力には自信があったのだが「ルワ会」始まって以来二度目のダウン・・・

<8月一週目>  とある方の事務所に行ってきた。この「とある方」というのは、このブログくまなく読まれている方にはひょっとすると察しがついてしまうかもしれないのですが、とりあえず物凄く緊張しました。
 
 その事務所が‘とてもお上品なオフィス街?’にありまして。で、待ち合わせより1時間ほど早くついてしまったので、どこかで時間をつぶそうと思ったのですが。いつも中央線沿線と渋谷あたりをうろついているだけの自分にとっては、歩いても歩いても「マックもドトールもコンビ二もない」状況が、自分の置かれた状況の「異空間」っぷりを、事務所を訪問する前からひしひしと感じることになりました。辛うじて見つけたお店で、2日分の食費くらいの価格の親子丼を食べて、いざ事務所へ。ひっさびさに緊張しました。
(この日の詳しいことはいろんなことが固まってから書いたほうがよさそうなので、もうちっと待ってください)

<8月某日>  「ルワ会」のメンバーで同じ中野区民の方と高円寺駅前にて食事。(と言っても集合が深夜の0時半くらい。)軽く飲みつつ、今度のコトなどなどお話しを。web上でのやりとりが多いだけに実際会って話すのがとても新鮮でして。
「ルワ会」の口座を一つ作ろう、というハナシでその手続きのことなど。
フライヤーの印刷費などなどもありますし。まあ難しく考えるとあれなので、僕としては
「まあないよりあるにこしたこたあないだろう」という感じで。難しいことは、そういうことが得意な方に任せようと思うのでした。

後半はアルコールの力もあり、『ホテ・ルワ』のことはすっかり忘れて「ただの映画バカ二人」の会話に・・・

<8月もはや何日とかの問題ではなく。>

 ちょうどこないだ、発足間もない頃からの「ルワ会」メンバーが
「参加者・協力者が増えるほど自分のできることが少なくなっていく(でも言いたいことは言っていく)」ということを仰っており。

「ああ、ホントホント」と思った。
まして自分なんか「代表」名乗っている癖に「代表らしいこと」なんてほとんどやってない、っていうかできないですし。ただ、どうにか「更迭」されることもなくここまでこれまして。

で、「ルワ会」の皆さん的にどうなのかというのが、気になるところなのですが。

「キミにゃあ、そこまでのこたぁ求めてないよ」「イメージキャラクターっつうか‘客寄せパンダ’的な感じで」と思ってくれてるらしいのです。で、これがホントにホッとするというか、ありがたい言葉で。だってみんな社会人で年上ばっかで常識があって、名目上はそんな上にこのオバカなフリーター26歳がいるわけです。

まあ、「いざ」というとき「ここは」というときには、もちろん「代表」としてのオシゴトは果たします。

<8月13日~14日>
第三回会議開催。夜勤と夜勤のハザマ、という個人的にはしんどいスケジュールだったのですが、まずは寝坊しなくて何より。(詳しい内容は議事録を是非!)
印象的だった言葉を一つ。

「結局これじゃあ学生サークルノリではありませんか~」

確かに。まあそもそもが学生みたいな自分が、そんなノリではじめたものなので無理もないのかもしれません。ただ、それを脱却するときが確実に来ているのは痛感しました。分かってはいたつもりだが、改めて言われるとズッシリきます。

翌日、朝6時都内某所。サイトではおなじみの箱男さんと待ち合わせ。昨日は自分はバイトのため会議を早退したので、その後の会議のことや、改めて今後のことを話しあう。バイト終わって早朝に連絡する自分もどうかと思うが、それに早速応じる箱サンもさすがだ。

その後、箱さん我が家にご来宅。この2ヶ月、毎日のように長野~東京間で電話をしていたのだが、そのほとんどは『ホテル・ルワンダ』がらみのハナシ。ついに、ようやく、はじめて?「フリートーク」をして、楽しかった。




他にもイロイロあった気がするのだが、以上!

当初は文体が「言い切り調」だったのに最近「ですます調」になってきちゃいました。気にしないでもらえると助かります。

web上だけとは言え、このまま‘ホテ・ルワ男’のイメージがついてしまうのは、自分にとって、というか『ホテル・ルワンダ』にとって良くなかろうと思うので、今後、「まったく本文と関係のない俺ネタ」を毎回一つ掲載させて頂きたく。‘逆効果’にならないことを祈りつつ。

その1  忙しい最中「貴乃花のモノマネ」でおなじみの某お笑い芸人のライブに行って、久々たくさん笑ってきました。癒されました。

では。
[PR]
by hotel_rwanda | 2005-08-16 10:24 | 『ホテル・ルワンダ』活動日誌