ミズキユウタ30歳による、映画や音楽やお笑い芸人やその他イロイロについて思ったことと&何気ない日常を綴るブログです。


by hotel_rwanda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

珍しく書きたいことが山ほどある(12月2日)

と、タイトルに書いたはいいものの、何から書いていいのやら。
ブログの女王・真鍋かをり曰く「ありのままに書くのがよい」そうなので
ちょっと長くなるかもですが、お付きあいください。

まず、本来の予定ならば今晩は昨日の『ホテル・ルワンダ』教室のレポートをサイトで報告するだけ(と言っても大仕事ですが)のはずでした。

が、しかし。

 家に帰ってテレビをつけると、またしても小1の女の子が理不尽に殺されたという事件のニュースが。
 なんというか、その報道を見て、自分は何を考えたら、感じたらいいのか?
 何も考える、感じる必要はないのか?
 そんなことを思いつつ、チャンネルをひねると。いや、違う。リモコンの別スイッチを押すと。

 キャバクラが舞台の「これAVか!?」というようなエロドラマが同時刻に放送されており。
 で、「テレビのチカラ」と言ってしまえばそれまでだけど、それでも、ほんの指先ひとつで、自分が目にしている世界がこんなにもひっくり返ってしまうことに、プチパニック状態になり。

 なんとか気を取り直してPCを立ち上げると。

 知らぬ間に『ホテル・ルワンダ』の試写会観覧者募集がされており。

 「おいおい、仮にも‘ルワ会代表’のオマエがそれ知らなかったってやばくねえか?」
 
 と自分に突っ込みを入れて。
 
 まあ無理矢理まとめるならば、テレビもネットも言ってみりゃあ‘情報の海’なわけで、単に自分が‘泳ぐのが下手’なだけなのかもしれないんですけど。

 で、その試写会情報をいち早くサイトでアップしてくれた箱男さんに御礼の電話をすると。

 ‘ルワ会サイトのあり方’みたいな話になり。

 やっぱり単純にホームページとして、至らない点が多々あるのでは?と。
 果たして本当に‘映画を応援する’サイトとして機能しているか?と。 
 そんな話になり。

 確かに友達にも「(ルワ会サイトが)クライ、重い、分かりにくい」とか言われたこともあるし。
 掲示板も二つあって分かりにくいのは承知のうえだし。
 せっかく書き込んでくれたコメントにもきちんと返事を返せていないし。

 ただ、そんなもどかしさを常に感じつつも、それを改善したい、と思っているのは俺だけではないし。

 たとえば、このブログを(ときに溜まってしまうけれど)、半ば意地になって毎日欠かさず書いているのは、なかなか一筋縄ではいかないそういった諸々を打破したいがためなわけです。

 
 だんだん何を書こうとしていたのか分からなくなってきました。
 まあいいや。これがありのままだ。
 真鍋姉さんなら許してくれるだろう。

 
 ささやかだけれど、嬉しいことがあったので報告。
 このブログのアクセス数が昨日・今日と若干ですが増えています。

 昨日の朝日新聞に記事が載ったからなのか?それとも『ホテル・ルワンダ』教室の効果が出たのか?
 ここは‘ホテ・ルワ教室の成果が出た’と考えたい。(実際これまでも新聞・雑誌の記事とこのブログのアクセス数はあんまり関係ありませんでした。)

 最後に大事なことを2つ確認。

 ・『ホテル・ルワンダ』試写会観覧者募集中 
 ・『ホテル・ルワンダ』上映劇場シアターN渋谷、明日(っていうか日付では今日)オープン
 ・そのシアターN渋谷で『ホテル・ルワンダ』チラシ、前売り券販売解禁!

さて、‘ホテ・ルワ教室’レポートを書こう。

 
[PR]
by hotel_rwanda | 2005-12-03 02:18 | 『ホテル・ルワンダ』活動日誌