ミズキユウタ30歳による、映画や音楽やお笑い芸人やその他イロイロについて思ったことと&何気ない日常を綴るブログです。


by hotel_rwanda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

禁煙、草食系、おっぱいバレー

ちょっと気を抜いたスキに更新しないまま1週間が過ぎました。
もう「毎日更新」とも「ほぼ毎日」とも言いません。

お母さん、メールの返事もロクにしてないのに、ブログなんぞ書いてすいません。
仕事また忙しくなってきましたがアタマに来るほど元気です。

ということで、ザ・近況、です。

【禁煙】
エイプリルフールに禁煙を決意して約2週間、1本も煙草を吸ってない。今度こそホンモノな気がする。我慢している感覚が無い。

【花見にて】
「草食系男子」という言葉が独り歩きしている感のある今日この頃、「草食系だよね」と指摘されることも少なくない。そんなときは、「オレは雑食系ですよ」と言い返してやるのだ。

ってなことを友人が語っていて、超同感。そんなことより自分は何系でもいいので‘肉食系女子’に会ってみたい。

【略してOPV】
来週公開の「おっぱいバレー」、「主人公の女教師が生徒に‘おっぱい’を見せる」というのは‘物語上’は、有り得るのかもしれないし、それこそ映画を観てみないと分からない。

けれども「綾瀬はるかが‘おっぱい’を見せる」というのが‘現実的’には、200%有り得ない、ということは、映画を観に行かなくても無意識のうちに大人達は気付いてしまっている。たとえば、小6くらいの男子だったら、「ひょっとしたらマジで映画の中で綾瀬はるかのおっぱいが観られるかもしれない」と思っているのだろうか。

もし、そんな小学生が「現実」に打ちのめされている場面に遭遇することがあったら(それこそそんな機会200%有り得ないけど)、「池脇千鶴in『ジョゼ虎』」もしくは「星野真理in『さよならみどりちゃん』」を勧めてあげようではありませんか、成人男子の皆さん。そしてそんな小6魂を胸に抱きつつ、「おっぱいバレー」を見に行こう。


【ソフトバンクvsドコモ】
今まで‘上戸彩ファン’を公言して憚らなかったオレですが、最近は「掘北>上戸」になってきました。松本亀吉の言葉(fromクイックジャパン最新号)の借りるなら、
「今の掘北の可愛さは誰にも止めることができない」。


なんか、どうでもいいことばっか書き連ねてしまいました。
こんなのがブログのトップにあがってると恥ずかしいですが、
おそらくあと3、4日経てば「ミスチルのライブ観戦興奮日記」がアップされることと思います。
それも恥ずかしいけどね。

ま、「恥ずかしさ」と「ブログのオモロさ」は比例する、ということで。
[PR]
by hotel_rwanda | 2009-04-15 23:58 | DAYS